ビットカジノは「メールアドレス」「生年月日」のみで登録・入出金できるオンラインカジノです。

氏名や住所、電話番号などの情報を入力する必要がないのは、ビットカジノが「仮想通貨のみ」を取り扱っているからです。

仮想通貨口座を所持している=各取引所からKYCの審査を受けている=マネーロンダリングなどの不正がないことが分かっているため、ビットカジノは個人情報なしで遊ぶことができるんですね。

しかし、ビットカジノも世界で最も治安の良い国である「キュラソー政府」のライセンスのもとに運営されていますから、プレイ内容などによっては本人確認が必要になる場合があります。

では、どんな場合に本人確認を求められるのでしょうか?

以下のの6つのケースを見ていきましょう。

本人確認が必要になる6つのケース

本人確認書類が必要になる6つのケース
    1. ネットエント、クイックファイアをプレイする場合
    2. 出金額が2300ユーロを超えている場合
    3. 登録内容が間違っている場合
    4. 複数アカウントを作成している場合
    5. ボーナスなどを受け取る場合
    6. 違反があると判断された場合

ネットエント、クイックファイアをプレイする場合

ビットカジノには、マイクロゲーミングやネットエント、ゲームプレイなど様々なソフトウェアが導入され運営されています。

パチスロに例えるなら、

  • ダイナム・マルハン・ガイアなどのお店=ビットカジノ
  • サミー・三共・ニューギンなどのパチンコメーカー=ネットエントやマイクロゲーミング

というイメージです。

そのため、ネットエント・クイックファイアの2つのソフトウェアをプレイする時は、ビットカジノからではなくソフトウェア会社から「住所」「氏名」などが求められます。

これは、ソフトウェア会社側が「氏名や住所も確認した人対象にしかプレイすることができない」というレギュレーションを定めているからです。

しかし、この場合は本人確認書類を提出するのではなく、自己申告で記入するだけですので、煩わしい手続きは必要ありません。

出金額が2300ユーロを超えている場合

ビットカジノでは、出金額が1ビットコインもしくは2300ユーロを超える時に、本人確認が発生することがあります。

なぜならビットカジノは本人確認は必要ないものの、マネーロンダリングについては厳しく監視しているからです。

出金額が日本円で20万円を超える場合は、事前にビットカジノに

  1. 本人確認書類
  2. 住所確認書類

の2つの書類を提出しておきましょう。

登録内容が間違っている場合

ビットカジノは生年月日・メールアドレスのみで登録することができ、そこはお互いの「信頼関係」のもとに成り立っています。

だからこそ、

  • 生年月日
  • メールアドレス
  • (ネットエントやクイックファイアなどのソフトをプレイするために登録した)住所

などに嘘を記載したプレイヤーに対しては、本人確認書類を求めるとともに、口座の凍結・閉鎖も行われますので、間違った情報は登録しないようにしましょう。

複数アカウントを作成している場合

ビットカジノは1人1アカウントです。

違うメールアドレスで登録したとしても、アクセスした際のIPアドレスや使用ブラウザから複数アカウント作成していることは分かります。

複数アカウントを作成していることが発覚した場合は、本人確認書類提出と共に、入金したビットコインも凍結されてしまうことがあります。

もしミスや間違いでアカウントが複数になってしまった方は、ビットカジノに連絡し、間違って登録したアカウントを閉鎖してもらいましょう。

ボーナスなどを受け取る場合

ビットカジノの利用規約には、

すべての顧客に対して、ボーナス、無料の賭け、リスクフリーの賭けまたはそのほかの特典を、顧客のアカウントに進呈する前に、顧客の本人確認書類の提出を求める権利を有します。

と書かれています。

これまで筆者自身は一度もありませんが、ボーナスやフリースピンなどを獲得する際は本人確認書類の提出が求められることもあるかもしれません。

違反があると判断された場合

ビットカジノの利用規約に従っていたとしても、「違反がある」と判断された場合は本人確認書類の提出が必要になることがあります。

ビットカジノの本人確認書類で提出が必要なもの

では、ビットカジノで本人確認を求められたらどのような書類を提出すればよいのでしょうか?

提出するものは2つです。

1:本人確認書類

  • 運転免許証(両面)
  • パスポート(両面)

など公的な本人確認書類を撮影し、送付します。

2:住所確認書類

  • 電気料金
  • ガス料金
  • 住民票
  • 銀行取引明細書

など「住所」「氏名」が記載された書類を撮影し、送付します。

注意
住所確認書類は「発行3か月以内のもの」である必要があります。

本人確認書類の提出方法

本人確認書類の提出はマイページから行うことができます。

まず、ログインして右上の「人マーク」をクリックし、「本人確認書類の提出」をクリックします。

次に書類を選択して、「ファイルを送信する」をクリックします。

以上で本人確認書類の提出は完了です。

さいごに

ビットカジノは本人確認が基本的に必要ありませんが、今回紹介した6つのケースのように本人確認が必要になる場合があります。

ただしこれらは「マネーロンダリング防止」のためですので、マネーロンダリングなどの不正を行っていない人は、堂々と提出し、堂々と遊んでいきましょう。

\ビットカジノの特徴はこちら/

おすすめの記事