ビットカジノはキュラソーライセンスで運営されているオンラインカジノです。

キュラソーはカリブ海に浮かぶ島で、オランダ王国の構成国の1つですが、世界で最も治安のよい国の1つとしても有名です。

そんなキュラソー政府が発行する「キュラソーライセンス」を取得していますから、マネーロンダリングなどの不正に対しても厳しく、ビットカジノにはそういった不正を防ぐために「出金条件」が課せられています

ビトラ
マネーロンダリングと出金条件にはどんな関係があるの?
カジラ
例えば出金条件なしで出金できてしまうと、資金を入金してすぐに引き出すことができてしまうわ。
カジラ
そうすると、マネーロンダリング目的の人が資金洗浄しやすくなってしまうのよ。
カジラ
実際マカオのカジノでもマネーロンダリングを取り締まる「反腐敗キャンペーン」が始まった時に売り上げが半分に落ちてしまったようなの。

つまり、カジノはマネーロンダリングに使われやすいのよ。

こうしたことからビットカジノでは、

  • リアルマネーではマネーロンダリング防止のための出金条件
  • ボーナスではビットカジノの利益を守るための出金条件

がそれぞれ決められています。

私たちができることは「出金条件」をきちんと理解し、「出金に対するストレス」を自分で減らしていくことです。

このページでは、ビットカジノの公式サイトを見たり、細かい所を運営に聞いて分かった「ビットカジノの出金条件」について徹底解説していきます。

ビットカジノの2つの出金条件

ここまで紹介してきたように、ビットカジノには、

  • リアルマネーの場合
  • ボーナスの場合

の2つの出金条件があります。

ビットカジノのリアルマネーの出金条件

多くのオンラインカジノのリアルマネーの出金条件は1倍です。

例えば100ドル入金したら100ドルのベット、1000ドル入金したら1000ドルのベットをクリアして、初めて出金することができます。

それに対してビットカジノのリアルマネーの出金条件は「ある程度」で、金額によっては「1倍以下」で出金できることもあります

「ある程度」と書かれているのは、入金金額や通貨、プレイ履歴や時間帯など、様々な要素によって変わってくるからですが、とりあえず「入金した金額以上をベット」すれば、リアルマネーの出金条件はクリアできます。

注意点

ビットカジノはBTCXEと提携したオンラインカジノです。
クレジットカードがあればビットカジノ上でビットコインを購入することができます。
しかしBTCXE(チャットではBTCEXと書いていますがBTCXEの間違いです)の出金条件は5倍以上になることがあるようです。
ビットカジノでクレジットカードを使う時はリアルマネーでも出金条件が5倍以上になることを覚えておきましょう。
リアルマネー出金条件のまとめ
  1. 出金条件は1倍以下になることもある
  2. 確実に出金条件を満たしたい場合は1倍を目指してプレイする
  3. BTCXEを使った場合は5倍以上になることがある

ビットカジノのボーナス出金条件

ビットカジノは「ボーナス」もあるオンラインカジノです。

そしてボーナスはリアルマネーとは違い、カジノ側は赤字になっても黒字にはなりませんから、マネーロンダリング対策というより、カジノ側の利益を守る出金条件となっています。

ボーナス出金条件は30倍~45倍

ビットカジノのボーナスは、少額ボーナスほど出金条件も緩和され、ボーナスが多いほど出金条件は厳しくなります。

ボーナスの具体例 出金条件
25%入金マッチボーナス 30倍
100%入金マッチボーナス 35倍
150%入金マッチボーナス 40倍
200%入金マッチボーナス 45倍

また、各ボーナス・プロモーションごとに出金条件の倍率は変化していますので、プロモーションに参加する際は出金条件も併せてチェックするようにしましょう。

重要
特に規定がない場合は、ビットカジノのボーナス出金条件は35倍です。

出金条件としてカウントされるのは一部のスロットのみ

多くのオンラインカジノではゲームごとのカウント率がスロットは100%ですが、ライブバカラやライブルーレットでは10%や20%になっているところが多いです。

例えば出金条件30倍のボーナスを50ドルもらった場合。

この場合は50ドル×30=1500ドルが出金条件で、スロットの場合は1500ドルベットで出金できます。

しかし、例えばライブバカラのカウント率が10%だった場合は、100ドルベットしても10ドルしかカウントされませんので、1500÷0.1=15000ドルのベットが必要です。

ビットカジノのライブゲームのカウント率は0%

そしてビットカジノの場合は「ライブカジノ」「テーブルゲーム」のカウント率は0%です。

どれだけライブカジノでボーナスを使ってベットしてもカウントされずに出金条件を満たすことができませんので、ビットカジノのボーナスはスロットに使うようにしましょう。

カウントされるのは一部のスロットのみ

さらに、ビットカジノでカウントされるのは、以下のゲーム以外のスロットのみです。

カウントされないスロット

※下記のゲームはボーナスを使ってプレイすることができません。またプレイをしてもボーナスの引き出し条件に反映されません。

Rage to Riches、Tower Quest、Gemix、Pearls of India、Gunslinger、Big Bang、Robin Hood、The Wish Master、Eggomatic、Devils Delight、Lucky Angler、Secret of the Stones、Blood Suckers、Castle Builder、Castle Builder II、Scrooge、Stardust、Peek-a-boo、Ninja、Kings of Chicago、Sugar Pop 2、Beautiful Bones、Cool Buck、The Twisted Circus、Who Spun It Plus、Vikings Go Berzerk、Immortal Romance、Mega Moolah、Dead or Alive、Tomb Raider、Tomb Raider: Secret of the Sword、Queen of Gold、Gold Rush、Vampire: The Masquerade – Las Vegas、Gypsy Rose、Cops’n’Robbers、Hansel and Gretel、Vikings Go to Hell、Dwarfs Gone Wild、The Vikings

この中には「Mega Moolah」「Vikings Go to Hell」「Immortal Romance」「Gemix」など、日本人に人気のスロットもありますので注意しましょう。

ビトラ
じゃあ、カウントされないけど、とりあえずライブカジノで増やして、その後スロットで出金条件を消化するっていうのはできるの?
カジラ
それはできるわよ。
ライブカジノが得意な人はまずはライブカジノでプレイしてからスロットを回すことをオススメするわ。
ビトラ
スロットで消化してしまうとライブカジノが楽しめなくなっちゃうもんね。

ボーナスのMAXベットは6,000μBTC

なお、ボーナスを使ったベットは最高で1回あたり6,000μBTCとなっています。

これ以上にベットすると、ボーナスやボーナスを使った勝利額が無効となりますので、1回あたりのベット額にも注意が必要です。

ボーナス出金条件のまとめ
  1. ボーナスによって出金条件が30倍~45倍に変わる(好条件なボーナスほど厳しくなる)
  2. ライブカジノ・テーブルゲームはカウントされない
  3. カウントされないスロットがあることにも注意が必要
  4. ボーナスを使った1回あたりの最大ベット額は6,000μBTC

さいごに

今回はビットカジノの出金条件について紹介してきました。

他のオンラインカジノのように「1倍」と決まっていれば分かりやすいのですが、プレイヤーの入金額などで変動するので、ハッキリしないあたりが消化不良といったところでしょうか。

なお、ビットカジノのカスタマーサポートはとても丁寧です。

もし「出金できない理由が出金条件にありそう」な場合には、サポートに問い合わせると、あとどれくらいのベットで出金できるか教えてもらえるかもしれません。

そうしたサポート体制もビットカジノの良い所なので、ぜひビットカジノで仮想通貨プレイを楽しんでいきましょう!

おすすめの記事